読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BELLUM/YUKARI OBANA

作詞・作曲・編曲・プログラミング・エンジニアリング・ボーカルすべてを一人で担当し楽曲制作を手掛けるBELLUM(ベラム)/尾花由佳理。 DTMを学んだことで音楽活動の幅が広がった経験や、ボーカルについてのお話、その他お知らせなどを書いていきます。

BELLUM/YUKARI OBANA

SoundCreater&Vocalist

作詞・作曲・編曲・プログラミング・エンジニアリング・ボーカルすべてを一人で担当し楽曲制作を手掛けるBELLUM(ベラム)/尾花由佳理。
DTMを学んだことで音楽活動の幅が広がった経験や、ボーカルについてのお話、その他お知らせなどを書いていきます。

知識0からはじめる一人アカペラ制作日誌①~必要な機材をチェック~

知識0からはじめる一人アカペラ制作日誌

こんにちは♪BELLUMこと尾花由佳理です。

今日からDTMとはなんぞ」と並行して、

「知識0からはじめる一人アカペラ」という記事を更新していきたいと思います。

どういった趣旨のものかというと、

「巷ではやってる一人アカペラをとにかく一刻もはやく実現させる!」です。

「とにかく一刻も早く」が大事(笑)

ものすごく深い知識で高いクオリティを目指そうというものではないです。

だって私も普段一人でアカペラ多重録音とかしないもんね!てさぐり!!

だけど、アカペラーの人たちって一人アカペラしたいって方多いと思うんです。

目的はそれぞれ…

「聴いてもらえる作品をつくりたい」って人もいれば、

「グループのみんなとイメージ共有するための材料づくり」とかっていう人もいるみたいです。

そんなら、まあこのやり方が正解でもないと思うけど、とにかく、一曲仕上げようやないか!!

ということで、私の一人アカペラ音源づくり制作日誌(という名の以前につくった一人アカペラ楽曲制作手順)を書いていきます。 

お手柔らかに!

 さて一人アカペラ制作日誌、しばらくは制作を始める前段階から整理していこうと思います。

一人アカペラって今気軽にできるようになってるみたいです。スマホタブレットのアプリにも気軽にできるソフトがあるみたいです。

それでOK!な人ならそれでいいかも。ですが、「これ私の作品」といえるぐらいには色々整えた物をつくっていくつもりで、DTMを使ってつくっていきますね。

 

まず最低限必要なものを確認♪

ついでに私の使用機材も公開(前から公開してるけど!)

①PC

デスクトップでもノートでも可!詳しいスペックなどの話は別の記事で。

とりあえず持ってる人は、現時点で所持しているPCでやりましょう!

ちなみにベラムはWindows8 ASUSのノートパソコンを使っております。

DAW

DTMとはなんぞ③~DAWについて~ - BELLUM/YUKARI OBANAを参照

ベラムはCubaseを使っています。ちなみにCubase7です、ちょびっと古いです。

オーディオインターフェース

DTMとはなんぞ④~オーディオインターフェイスってなんだ~ - BELLUM/YUKARI OBANAを参照

ベラムはSteinbergのUR242を使っています。

④マイク

DTMとはなんぞ⑤~マイクの種類~ - BELLUM/YUKARI OBANAを参照

ベラムはBlueのBluebirdを使っています。

 

とりあえず!前回の内容と重なりますが、一人アカペラを制作するのに最低限必要なのはこの4つです。

制作日誌なので、あくまで私の使用機材を使っての制作を公開していきますが、別の機材をすでに所有されてる方は自分の機材と照らしあわせて読んでみて下さい。

 

さて、私は今回 有名なアイルランド民謡‟Danny Boy”の一人アカペラをつくっていった手順を書いていきます。曲全編ではなく一部分ですが、こんな感じ。

かなり過去のものなので、歌い直したい…ところですが、

とりあえずこれをつくっていきます!私の手順、ね!!

 

CREA MUSICにて尾花由佳理(BELLUM)のボーカル/DTM入門レッスンをご受講いただけます★楽曲制作のご依頼も★〉ご依頼はCREA MUSICもしくはBELLUM/YUKARI OBANA HPで!

CREA MUSIC/大阪・兵庫でマンツーマンボーカルレッスン/DTM・作編曲レッスン

CREA MUSIC(クレアミュージック)/大阪府河内長野市でボーカルレッスン・ボイストレーニング

BELLUM/YUKARI OBANA

 

 

広告を非表示にする